男の臭いを改善するテクニックと知識~なおスメル~

男性

独特の匂い

男性

男性は女性よりも体臭がきつい場合が多いです。体臭がきついと、人間関係が崩れてしまうことがあります。トラブルにならないためにも、体臭に気をつける必要があります。若い時にはあまり体臭がきつくない場合でも、30代を超えると体臭がすることも少なくありません。体臭というと、加齢臭が代表的ですが、30代の臭いはまた違う臭いがします。その理由は、男性の場合、皮脂分泌のピークが30歳なのです。そのため、独特の臭いを発生させているのです。体臭を改善させるためには、食生活に気をつける必要があります。動物性脂肪を多く摂ってしまうと体臭がきつくなってしまうので、なるべく控えた方が良いです。和食中心で、野菜多めの食事が体臭を改善するのに効果的です。梅干しやレモンなど、クエン酸を多く含んでいる食べ物は汗の臭いを抑える効果があります。ラーメンや牛丼が好きな人は多いですが、そのような食生活は控えることが大切です。

体臭をごまかすために、制汗スプレーや香水を使う男性も多いです。制汗スプレーや香水も使い方によっては効果的なのですが、汗や皮脂が多いと効果は少なくなってしまいます。特にスプレータイプの場合、汗や皮脂が多いと意味が無くなってしまうので、汗を拭きとってからスプレーを使用した方が良いです。消臭効果と共に、芳香効果があるのが、アロマオイルです。アロマを使うことで、体臭を改善することができるのです。使い方は、ぬるま湯を張った洗面器に精を数滴たらし、そのぬるま湯でタオルを濡らして体を吹くだけです。アロマの消臭効果が、体臭を改善してくれるだけではなく、良い匂いが体を包んでくれます。サイプレス、レモン、パチュリなどには消臭殺菌効果があります。